津田沼(奏の杜)の歯科・矯正歯科なら、もりざわ歯科・矯正歯科 -

夏の新型コロナウイルス感染予防対策

皆様の日頃のご支援に感謝しております。
もりざわ歯科・矯正歯科では6月より一般歯科治療を再開しております。
新型コロナウイルス感染症の状況は日々変化し続けており、政府、各地方自治体および公共衛生機関などが発するガイドラインや制限も変化し続けています。私達もそれらに対して絶え間なく対応し、引き続き最大限の感染予防体制を整えて参りますので、よろしくお願い申し上げます。
今夏は、これまでとは異なる生活環境下で迎えることとなりますが、例年以上に熱中症にも気をつけなければなりません。十分な感染症予防を行いながら、熱中症予防にもこれまで以上に心掛けるようにしましょう。
「夏の新型コロナウイルス感染予防対策」として当院では、下記のような対策を行っています。

  1. 通常の感染防止システム
    • 患者様ごとの切削器具の滅菌交換
    • 患者様ごとのグローブ交換
    • 患者様ごとの治療椅子の消毒
    • 口腔外バキュームの使用(治療時の飛散する噴霧ウイルスを吸引)
  2. 新型コロナウイルスに対する感染防止システム
    • 診療人数を制限し、密集化を防止
    • ドア開放による充分な換気
    • 待合室に次亜塩素酸空間除菌脱臭機ジアイーノ設置
    • ドアの取手、トイレや洗面所など共有部分のタイフレッシュ・ミスト・プラスでの消毒
    • スリッパの滅菌消毒(滅菌消毒器の導入)
    • 当院スタッフの午前・午後2回の検温
    • N95マスク、ゴーグル、アイガードの使用

最後に、今後、新型コロナウイルス第二派の到来が予測されます。
どうぞ皆様もご自身、ご家族のお体を大切に、お気をつけください。
何か私達にサポートできることがありましたら、どうぞご遠慮なくご連絡ください。

もりざわ歯科・矯正歯科


TOP